【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の勉強に使用する黒本って何?

公開日:2019/01/15  最終更新日:2018/12/27
    

黒本は医療系の国家資格の合格のため必要な基礎的な知識などを効率良く学習することができる参考書です。

柔道整復師や鍼灸按摩マッサージ指圧師などが発売されており、受験生に人気があります。

製作チームは全員元学生で受験生のために考えられた内容の書籍になっているので、効率良く学習することができるでしょう。

 

 

 

柔道整復師の中ではバイブル的な存在です

黒本は柔道整復師のバイブルとして有名です。

持ち運ぶのに便利な文庫サイズになっており、上下2巻ですが受験生の中にはこれらだけ徹底して覚えるという勉強法を行っている人もいます。

読めば読むほど理解を深めることができるので、例えば模試や専門学校のテスト日など合わせて3回ぐらい読むとかなり理解することが可能です。

いろいろな勉強の仕方がありますが、最初はとりあえず軽く眺めながら把握していき、暗記している項目を確認しながらすすめると良いでしょう。

2回目は覚えている部分と覚えていない部分を確認しながら、覚えにくい箇所に関してメモをとります。

3回目はメモを取った覚えにくい箇所だけ焦点をあて、覚えるまで何度も復習していきます。

専門学校のテストのタイミングに合わせたり、勉強する範囲をスケジューリングすると便利です。

この本では分かりづらかったり覚えづらい箇所は教科書を読み直すと理解を深めることができ、専門学校の試験にも役立ちます。

国家試験までに何度も読み直すことが大切で、次第に自然と知識が頭に入ってくるものです。

最初はなるべくその日の内に読み通しておくことが大切です。

翌日に持ち越すと記憶が定着しにくいことがあります。

 

効率良く学習することができます

持ち運びが楽で、コンパクトなサイズになっています。

毎日通学するのに持ち運ぶのに便利で、わずかな時間や狭いスペースなどを使って有効的に利用することが可能です。

自宅学習はもちろん通学電車の中で学習するのに便利で、常に持ち歩きながら反復し読み込むことができるでしょう。

何度も読み返すことで学習効率がアップし、確かな記憶が構築されます。

大きさはだいたい高さが約15cmで、幅が約10cm、厚さが約1cmです。

重さは約140gなので持ち歩くにも便利です。

記憶力が悪いのでなかなか暗記することができないと悩んでいる人がいますが、この本を利用すると効率良く学習することができます。

試験に出やすい部分が赤文字で表記されていて、記憶が苦手な人も自然に覚えることができるよう赤シートで赤い文字が消える仕組みを採用しています。

赤シートは付属されていますが、市販品で代用することが可能です。

黒文字部分は基本を押さえながら国家試験に主題されたり、出題されそうな箇所を記載しています。

赤文字は必ず覚えるようにして、黒文字もきちんと頭に入るよう繰り返し読むことが重要です。

専門学校の卒業試験にも利用することができ、必要な基礎知識や頻度の高い筋肉表などをコンパクトにまとめられています。

メモや余白の欄があるので、自分流にアレンジしながら学習することができるでしょう。

各科目の国家試験の傾向や対策コメントも掲載しているので便利です。

もともと受験生だった人が作成しているので国試試験合格までサポートしてくれます。

 

コンパクトに集約されているので便利です

いろいろなメリットがあり、例えば勉強するスケジュールを立てやすいことがあげられます。

受験生の中には20代後半や30代の人もいるので、暗記力がどうしても若い頃に比べて落ちていることを実感している人もいるでしょう。

繰り返し読み返すことによって記憶力をカバーすることができ、国家試験に合格することができます。

受験計画をたてられなかったり基礎的な勉強をあまりしてこなかった人も、この本を利用すると合格するための最低ラインまでは確保することが可能です。

この本のサイズは上下巻を合わせて約2.5cmに集約されているので、持ち運びに便利で好きな場所で勉強することができます。

重要な項目に関してきちんとおさえられていて分かりやすく表記されています。

簡潔に纏められているので覚えなければいけないことがコンパクトに集約されているので便利です。

教科書とリンクしているので、普段の予習や復習にも利用することができるでしょう。

例えば経絡経穴概論に関して、経穴名や部位・流中などがかなり見やすくまとめられています。

赤シートやメモ欄などを利用すると効率良く暗記することができ、自分の好きなように学習することが可能です。

いろいろな方法がありますが、おすすめは黒本と教科書をまずは照らし合わせ黒本に記載されている大切な内容について教科書に印をしておきます。

そうすると授業中も重要なキーワードをチェックすることができ、要点をおさえることが可能です。

この本はサイズや携帯性などすべてにおいて使いやすく、近くに置いておくだけでいつでもどこでも学習することができます。

ついつい怠けてしまう人にもおすすめで、携帯しておくとモチベーションを維持することにも繋がるでしょう。

すべての科目が集約されているので、これ一冊でスムーズに勉強することができます。

 

黒本は柔道整復師の国家試験に合格するために不可欠な参考書です。

すべての科目がコンパクトに纏められており、重要な項目を暗記するのに役立ちます。

何度も繰り返して読むことによって暗記することができ、効率良く学習することができるでしょう。

もともと受験生の人がこの本を作成しているので、出題されそうな項目を的確に学ぶことが可能です。