【徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの人気整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の求人に応募して現場のスキルを身につけよう!

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/12
    

一人前の柔道整復師になるためには何をすればいいのでしょうか。ここでは柔道整復師が効率よくスキルを身につけるためのコツを紹介しています。

現場で役立つスキルを磨くことが、柔道整復師としての価値を高めます。どのような職場を選択するかが、自分の将来を決めてしまうのです。

実践力を磨くために工夫するべきことは?

柔道整復師として必要な知識を覚えても、現場で即戦力になれるわけではありません。お客様を満足させるためには実践力が必須であり、現場をどれだけこなしてきたかがポイントです。知識ばかりを追いかけると頭でっかちになりかねないので、知識を活かすための実践経験をしましょう。

柔道整復師の資格を有している人は、資格を寝かせておくのはもったいないです。求人に応募して現場を経験し、スキルを磨いていくのが得策です。

施術は実践を通して感覚として覚えていくもので、経験をしなければ身につきません。どんなプロから指導を受けても、最後は経験がモノをいうわけです。現場で多くの経験をするためには、経験できる職場を探すことが重要になります。

あまり人のこない整骨院よりも、繁盛している整骨院のほうが多くの経験ができます。人気の整骨院なら優れた技術や接客力を身につけられるでしょう。

特に最初に選択する職場は、今後の将来に大きく関わってきます。初心者のころ覚えた知識やスキルというのは、そのまま根付く可能性が高いからです。あとから軌道修正をするのは大変だからこそ、最初に就職する職場は特に慎重に選んでいく必要があります。

教育システムが整っている職場なら、しっかりとスキルを身につけられるでしょう。逆に即戦力を必須とする職場は、教育システムが充実していないケースが多いことを覚えておいてください。

さまざまな経験ができる整骨院で働こう

整骨院によってコンセプトが異なるため、求人に応募する際はコンセプトをよく確認しておき、自分の希望にマッチしているか判断してください。

整骨院の得意分野と言えば筋肉緩和や骨格調整ですが、院によってはインナーマッスル強化に力を入れているところもあります。自分がどのような技術を身につけたいのか明確にしておくのが失敗しないコツです。

整骨院は大まかにわけてマッサージ系根本改善系の2つがあります。マッサージ系は凝り固まった筋肉を揉みほぐしていく施術が売りです。ただ表面的な痛みを取り除くために役立つ反面、悩みの問題自体を解消することはできません。これに対して根本改善系は原因にアプローチしますから、骨格から調整していく施術がメインになります。人間の身体は骨格がずれると、すべてのバランスに悪影響が出てくるのです。自分が何を目指すのか決めておくことが、柔道整復師の求人探しをするうえでの基本です。

整骨院の中にはおもてなし全般を学習できるところもあります。どんなに技術が優れた整骨院であっても、対応が悪ければ利用者は遠のいていきます。今はネットでなんでも検索できる時代ですから、嘘の宣伝をしてもばれてしまうでしょう。整骨院の役割は最高の技術と接客でお客様のおもてなしをすることです。ホスピタリティのスキルを学べる整骨院なら、将来自分の店を持ちたいと考えている人にとって勉強できることが多いはずです。

独立開業を考えている人はどんな職場で経験するべき?

柔道整復師は将来的に独立開業をする人が多いですが、実践なしの状態でいきなり店を持つのは困難です。まずは柔道整復師の求人情報で仕事を探し、応募するという人が多いでしょう。

物事は段階を経て進めていく必要があり、近道をしようとすると遠回りになることが少なくありません。未経験・初心者のころは実践力・実務力を磨ける職場を見つけて、しっかりと修行をしておくのがよいです。

定期的に研修会や勉強会を実施している職場は、意識の高い人たちが集まっています。志を高く持った人たちに混じって仕事をしていれば、必然的に自分のモチベーションも上がっていくでしょう。モチベーションは仕事における原動力になるもので、スキルアップの意欲を高めてくれます。どのような仕事にも言えることですが、本人が本気で上達したいと思うことが効率よくスキルを身につける秘訣です。

いずれ独立したいと考えている人は、接客や営業のノウハウを知っておく必要があります。お客様を満足させることは大切ですが、それ以前に集客をして整骨院に来てもらわないと意味がありません。

どんなに一流の技術を提供していても、店自体が認知されなければお客様は来ないのです。また売上を安定させるノウハウも知っておく必要があり、ここを押さえることが繁盛店にする秘訣です。いかにリピーターさんを獲得するかが安定した利益を生み出すために大切になります。

 

プロの柔道整復師になるためには何より経験が必要になります。柔道整復師の求人探しをするときは、職場のコンセプトを把握しておくこと、どのようなスキルが身につくか確かめることがポイントです。独立開業をゴールに考えている人は、接客や営業について本格的に学べる職場を探すことが大切です。