【徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの人気整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の求人!スカウトで働き口が見つかるケースとは?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/26
    

サッカーやプロ野球の試合で、選手が試合中に怪我をしたとき、よくスポーツトレーナーがベンチから飛び出してきて応急手当やテーピングをしています。あの人たちの求人は、公には公表されていないことがほとんどでスカウトや推薦によるものが多いのです。人脈が広くチームに推薦できるほどの優秀な柔道整復師であることが多いです。

柔道整復師以外の資格を持ったエキスパート

柔道整復師の数は、10年前の2倍にも増加しており、高齢化社会の到来でますます需要が高まると思われます。また、最近の健康ブームにも乗って、スポーツジムなどに所属している柔道整復師もいて、スポーツジムからの需要は多いようです。

そんな柔道整復師の中には、他にも鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・理学療法士・日本体育協会認定アスレチックトレーナー・NATA認定トレーナー・管理栄養士などの資格をすべてもっている強者もいて、そういう人物は協会の中でも噂になります。民間資格としては、NPO法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会の認定アスレチック・トレーナーという資格もありますが、これは協会に正会員として登録された場合に取得できる資格です。

しかも、この資格を取得するためには、前述に挙げた資格のほとんどを取得していなければなりません。資格を取得した後は、活躍の場が広がるほか、協会の活動に参加することができるようになるため、さまざまな経験から多くのことを学ぶことができる上、人脈も広がります。

また、スポーツトレーナーの派遣専門の会社があるので、そこに登録しておくことも有効かもしれません。有名なスポーツ選手や、有名なスポーツチームは優秀な柔道整復師の資格をもつトレーナーを水面下で求人していますので、評判や口コミで優秀な人材は名前が知れわたり、スカウトされることがあります。

知識・技術・人間性のすべてを兼ね備えたゴッド・ハンド

有名なスポーツチームからのスポーツトレーナーの求人は少なく、有名なスポーツ選手の専属トレーナーとなると、もっと需要が少ないのが現状です。本当は欲しいところですが、金銭的な余裕がないなどの事情があります。それでも、世界で活躍するスーパースターには、専属のトレーナーが付いています。

彼らは1つや2つの資格ではなく、いろいろな資格を持っていますし、民間の資格も持っていて、栄養面でのサポートもできます。会話の相手にもなって、その何気ない会話から選手のメンタル面を分析してモチベーションを上げるような言葉をかけることができます。それは彼らが、スポーツ医学や解剖学・病理学などさまざまな分野に関心をもって勉強して、技術面でも素晴らしい手をもっているからこそ、スカウトされて専属トレーナーになっています。

ただの柔道整復師ではなくマルチなフィジカル&メンタルアドバイザーになっているのです。そこまで知識・技術・人間性を兼ね備えている人材は貴重で、協会に会員登録していればすぐに噂は業界内に広まります。

昔同じスポーツをやっていたなどとなると「あの人か」と知っている選手や監督までいるかもしれません。そうなると、信頼度はもっと上昇します。その種目についてよく知っており、選手たちの気持ちもよく理解できるとなると、チームとしては喉から手が出るほど欲しいということになるのです。

柔道整復師がスカウトされる仕組みとは?

有名なチームの専属トレーナーなどの求人は、一般の柔道整復師の目に留まるようなところに掲示されていないので、見つけることはできません。チームの方も、一般公募する気は最初からなく、誰にも取られないように人脈パイプを通じて、特に優秀な柔道整復師を紹介してもらうわけです。

そこでスカウトして条件が折り合えば、専属契約成立ということになります。スカウトされるまでになるためには、血の滲むような努力が必要です。選手やそのチームの将来を背負ってしまうといっても過言ではなく、過大な責務を負うことになるのです。

もちろん、それに見合った報酬ももらえることになるでしょう。選手たちの筋肉の疲れをほぐすゴッド・ハンドを持っているだけでもすごいことなのに、選手たちのメンタルまでチェックして、モチベーションが上がるような言葉をかけてあげることができる人材は少なく、見つけることはとても困難です。

栄養面での支援もするとなれば、選手たちのプライベートまでしっかり管理しなければなりません。生半可な覚悟でできる仕事ではないのです。したがって、一般募集で誰かわからないような人材から選考するようなことは避けて、その道のプロから優秀な人材を紹介してもらい、一本釣りするということになります。

それだけ、よく勉強してよく技術を磨いて、人間性まで素晴らしいというトレーナーは貴重な存在なのです。これが、柔道整復師がスカウトされる仕組みです。

 

柔道整復師の数が多く、全国の整骨院の数もコンビニ並みに増えました。そんな中で生き残りをかけて整骨院はしのぎを削っています。いろいろと付加価値をつけて集客に繋げようとしているのです。しかし、圧倒的な勉強量と資格・技術力・人間性をもったひとりの柔道整復師の魅力に勝てるものはありません。