【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

パートとして柔道整復師は働くことは可能?

    

柔道整復師はパートとして働くことが可能であり、主な職場は整骨院、病院などになります。

この資格を持っている人だったら自分の勤務先で施術行為ができます。

また、フルタイムの仕事と異なり柔軟な働き方が可能なので他にやることが多い人にとっては継続しやすくおすすめです。

 

 

この資格を持っていれば、いろいろな場所で働ける

柔道整復師の資格を持つと多様な働き方を行うことが可能であり、正社員として働くこともできますがパートの仕事も充実しています。

職場として一番見つかりやすいのは整骨院で、都市部の方が働き口は多いかと思われますが整骨院は日本各地にあるので、この資格を生かして働けます。

地方の場合はお年寄りが関節や筋肉の不調を訴えることが多く、そんな人たちが足を運ぶことで繁盛している整骨院があります。

整骨院以外にも、病院が柔道整復師の資格を持っている人を募集することがあります。

病院の仕事も整骨院と似ており、病院の場合は筋肉や骨を直接動かすことよりも運動療法や物理療法が中心になることがあります。

その他には介護施設スポーツジムなどがあり、整骨院などに比べていると少ないものの特に介護の仕事はこれから増えることが予想されています。

パートとして働く場合は、フルタイムとして働かなくても資格の取得者として優遇され、職場によっては採用されたら即戦力として仕事を求められる場合もあります。

正社員のように拘束時間は長くありませんが、治療行為を行うのでもちろん責任の重い仕事になります。

経験の少ない人だったらバイトとして働きながら、自分の技術を磨いていく必要があり、働きぶりを認められてそのまま正社員になる人もいます。

自分で独立して仕事をするきっかけになる

もし資格を取ったばかりの人であるならば、パートを続けながら資金を貯めて将来に向けて独立の準備をすることも可能です。

資格を取ったばかりの人がいきなり整骨院を始めるのは簡単ではありません。資金が足りないことが多いですし、経験もないのでいろいろな患者さんに対応できません。

いろいろな場所で短い時間に仕事をしながら、自分のスキルを磨きます。

整復師としてのスキルを磨くことが一番大切ですが、それ以外にも整骨院の経営の仕方を学ぶ必要があるでしょう。

どのような施療所だったら多くの患者さんが集まるのか、いろいろな整骨院を見て研究し、自分の目から見て改善した方が良いと思う職場があったら、その経験を生かせるようにしましょう。

同時に様々な患者さんと接することで信頼関係の作り方も学んでいきます。

たとえ正社員でなくても、この資格を持っていれば施術行為を任されることが多いです。一つ一つの施術を丁寧に行って、改善すべき点に気付きそれを改めるようにすれば将来の大きなプラスになります。

普通のバイトだったら、責任のある仕事を任されることはほとんどありませんが、この資格は国が認めたものなので自分の技量の向上につながる仕事を継続して続けられます。

整骨院で働くのが好ましいですが、他の場所でも構いません。パートで培った経験は将来自分で開院した時に思わぬプラスになることもあるでしょう。

柔軟な働き方ができるので女性に向いている

また、結婚して子供がいることから時間的な制約が多く、正社員として朝から夕方まで働くことが難しい女性に対してもおすすめできます。

短時間の仕事だったら家庭との両立が可能であり、パートとして働くのであれば勤務時間を話し合いで決めることができます

例えば、午後は学校から帰って来るので仕事をできなかったら、午前中から2時ごろまで働くと言ったことが可能です。

親の介護をしなくてはならない方は親がデイサービスに行く日だけ働くこともできます。

ただし、一つ一つ整骨院によって施術の時間は異なっているので、雇われる前によく話し合うようにしましょう。

整骨院以外でも募集は行われており他にも病院や事務の仕事が多く、ここでも勤務時間は柔軟に決められます。

普通の正社員のように働けないので、給料は少なくなりますが、時給自体は決して安くありません。

地域や職場によって異なりますが900円から1500円程度で、レジ打ちやコンビニの店員よりは稼ぎやすい仕事になります。

女性だったら、結婚や出産でこの仕事をやめることがあるかもしれませんが、しばらく仕事の現場から離れていた場合は、このような短時間の仕事で復帰するのが賢い方法です。

急にフルタイムの仕事をすれば、負担が大きすぎますが短い時間だったら無理なく再開できます。

短い仕事を続けて仕事の勘が戻ってきたらフルタイムの仕事をまた初めても良いでしょう。

 

このように、柔道整復師はパートとして働くことが可能です。

主な職場は整骨院ですが、最近は病院や介護施設の仕事も増えており、将来独立しようと考えている人には大変おすすめです。

また、勤務時間を柔軟に決めやすいことからも、日常で家事をしなければならない女性にも適した仕事だといえるでしょう。