【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師学生のアルバイト求人に応募するメリット

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/09/30
    


柔道整復師の求人に応募して正社員になるためには国家試験に合格しなければなりません。一方でアルバイト求人であれば学生でも応募することができます。

整骨院や接骨院のアルバイト求人に応募して、各種業務に従事している学生は大勢存在します。受付や補佐など限定的な業務であれば、無資格でも働くことが可能です。

柔道整復師として働くために必要なこととは

柔道整復師はほねつぎや接骨師などと呼ばれることもあります。主に整骨院や接骨院などで働いています。事故などによる損傷を回復させたり、病気の後遺症で動きにくくなった箇所にリハビリを施すのが仕事です。歪んだ骨格を調整することにより身体のメンテナンスも行います。身体全体の調子を整えるプロフェッショナルです。

柔道整復師になるためには高校卒業後に厚生労働省が許可した養成施設で3年以上学ぶか、文部科学省が指定した大学で学ぶ必要があります。養成施設や大学を卒業後、国家試験に合格すると免許を取得できます。解剖学や生理学などの基礎系科目の他に、柔道整復理論やリハビリテーション学など専門科目を履修しなければなりません。

資格取得後に整骨院や接骨院など施術所を開業するには、臨床研修を受けることになります。病院やスポーツ関連施設、介護施設などで就職するケースも存在します。民間資格である整体師やカイロプラクティック師などとは区別されます。またあん摩・マッサージ・指圧師や鍼灸師になるためには、別の国家資格を取得する必要があります。

介護・福祉施設などでは柔道整復師の需要があり、多くの求人が存在します。整体師など他の資格も取得していると、就職・転職活動を有利に行うことができます。 柔道整復師はアルバイト求人も募集されていますが、国家資格を持たない学生にできるのは事務作業などに限定されます。アルバイトとして働けば、学生のうちから現場を経験することができます。

柔道整復師の様々な働き方について

柔道整復師の国家資格を取得していない学生のアルバイトにできる業務は限られています。整骨院などにおける細かな事務作業などなら可能ですが、施術を行うには資格を取得しなければなりません。

一方で資格を取得していればアルバイトでも施術を行うことができます。現場で働くためには専門的な知識だけでなく、実務経験や現場で役に立つスキルが重要です。アルバイトでも経験豊富な人材であれば即戦力として歓迎されます。実際に資格を取得してからアルバイトをしている整骨院のスタッフも大勢存在します。

柔道整復師の就職先で多いのは整骨院や接骨院、整形外科などです。正社員になれば30代で基本給が20万円から25万円ほどになります。さらに経験や実績による加算が行われるだけでなく、各種手当が支給されます。総合的な月収は30万円前後が一般的です。さらにボーナスが支給されるので、正社員になればしっかり稼ぐことができます。

アルバイトとして働く場合は、資格があれば時給が上がります。柔道整復師の資格を持っていない場合の時給は、一般的に1,100円ほどとされます。資格がある人の場合の時給は1,500円ほどです。

職場によっては時給に加えて歩合給が支給される場合もあります。資格取得者が完全歩合制で働くケースも存在します。この場合は業務委託契約を締結することになります。指名客が増えるほど時給制よりも稼げるのが特徴です。

アルバイト求人に応募するメリットとは

国家資格を持たない学生が整骨院などでアルバイトとして働くと、現場の雰囲気や実践的な知識を学べるというメリットがあります。将来開業する際に必要になる知識も学べます。

また実際に現場で働くことで実務経験を積むことができます。現場で働く柔道整復師たちの姿を見学すればノウハウを学べるので、資格取得後に自分が施術を行う際に役立ちます。さらに整骨院などで働くことで、国家資格取得のためのモチベーションも高まります。

最近では副業で柔道整復師として働く人も増えています。資格取得後にまずは副業から始めて、指名客が増えたら独立するケースが多く見られます。

アルバイトで働くと時間の都合をつけやすいというメリットもあります。他の仕事や学校の勉強などと都合を合わせやすいのもアルバイトのメリットです。ただし学生は資格取得を目指すのが第一なので、アルバイトをする場合にはスケジュール管理をしっかりと行う必要があります。

アルバイト求人に応募するデメリットはそれほど多くありません。例えば資格がないと求人があまりなかったり、できる業務が限られているなどのデメリットが考えられます。

東京や大阪のような大都市であれば、整骨院などへの需要が大きいのでアルバイト求人を比較的容易に探すことができます。学生のうちはまず国家試験合格を第一目標とすることが大切です。時間的に余裕があり求人が募集されている場合には応募してみるとよいでしょう。

 

柔道整復師は整骨院や接骨院などで働くのが一般的です。施術を行うには国家資格を取得する必要があります。柔道整復師の学生をアルバイトで募集しているケースも存在します。学生がアルバイトとして働くと、現場の雰囲気や実践的な知識を学ぶことができるなどのメリットがあります。