【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の求人はハローワークで見つけることはできる?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/09/03
    

仕事をする場所を探したいとき、ほとんどの人は求人情報の内容をもとに採用選考に応募する所を決めることでしょう。

今日では求人情報を見ることができる場所はたくさんありますが、その代表的な存在としてよく知られているのが全国各地に設置されているハローワークです。ここでは柔道整復師に関するものは含まれているのでしょうか。

最寄りのハローワークで柔道整復師の求人が見つかる可能性はある

結論から先に述べてしまうと、柔道整復師の求人はハローワークで見つけることは可能です。接骨院や病院、介護施設などで柔道整復師として働きたくなったら、まずは最寄りの公共職業安定所へ行ってみましょう。

初めてハローワークを利用する場合は、まず求職者登録を行わなければなりません。施設内には求職申込書とよばれる書類が備え置かれているので、ここに氏名・住所・連絡先・職務経歴などといった個人情報や、希望する仕事と条件を記入して窓口に提出します。記入内容に不備がなければハローワークカードとよばれる登録証が交付され、ハローワークで提供されているサービスの利用が可能になります。

求職者登録が終わったら、さっそく施設内のパソコンをつかって柔道整復師の仕事を探してみましょう。もし、応募したい場所が見つかったら、窓口で職員に伝えれば事業所に求職者の紹介が行われます。このとき紹介状が作成されるので、面接が行われる日に忘れずに持参しましょう。面接で採用が決まれば、あとは勤務初日に備えて必要な準備をするだけです。

一方、不採用とされた場合は、再び求人情報を検索して応募したい所を探すところからやり直しとなりますが、このとき職員に相談すれば不採用だった理由を聞くことができます。これが可能なのはハローワークを通じて応募したときだけなので、聞き出して求職活動にいかすと良いでしょう。

インターネット上でもハローワークの求人を見ることができる

公共職業安定所が自宅の近くに無い地域で求人情報を見たい場合は「ハローワークインターネットサービス」と呼ばれるWebサイトを利用することで、この機関に登録されている情報を見ることができます。

このサービスをつかって情報を見たい場合は、トップページの「求人情報検索」と書かれているボタンをクリックし、基本条件を入力する画面で情報の区分や就業場所、雇用形態などを選択して「検索」をクリックすれば検索結果一覧が表示されます。

一覧には職種・雇用形態・賃金・就業時間・就業場所などといった基本的な情報が掲載されており、求人番号の部分をクリックすればさらに細かい情報を見ることができます。また、検索結果の表示画面では、希望職種や労働条件、福利厚生制度の内容などといった条件も入力できるようになっており、より絞り込んで検索したい場合に便利です。

ハローワークインターネットサービスを利用する際に注意しなければならないのは、このサイトで提供されているサービスが求人情報の閲覧のみであるということです。求職者登録を行ったり、応募を決めた事業所への紹介状をつくってもらう場合は、どうしても自宅から一番近い公共職業安定所へ行かなければなりません。

ただし、求職者の仮登録についてはサイト上で受け付けており、必要事項を入力して仮登録をしておけば、後日公共職業安定所での本登録の手続きを簡略化させることができます。

ハローワークで柔道整復師の求人を探すときの注意点

柔道整復師の求人をハローワークで探す場合には、いくつか注意しておかなければならないことがあります。 まず、求職者登録の有効期間は受理された日から1年間で、ハローワークカードの有効期間も受理された月の翌々月の末日までとなっています。

できるだけこれらが有効となっているうちに仕事先を見つけられるよう努力しなければなりませんが、仕事場が見つからないまま求職者登録やカードの有効期限をむかえてしまったとしても、必要な手続きをとることで有効な状態を継続させることができるので、有効期間が終わりそうになったらすみやかに職員に伝えましょう。

また、求人情報を見られる期間は掲載を開始した月の翌々月末までです。事業所が必要な手続きをとっていれば掲載は継続されますが、いつ掲載が終了するかはわかりません。応募しようか決めかねているうちに掲載が終わってしまい、応募できなくなるといったことがないように、決断は早めに行いましょう。

別の職場に移る場合や長期間仕事をしていない状態を経て再就職をする場合は、採用が決まったらその旨を公共職業安定所に報告する必要があります。報告を終えたら、採用証明書の所定の欄に新しい仕事場の雇用主に記入をしてもらい、これと失業認定申告書・雇用保険受給資格者証・印鑑を持って勤務初日の前日に公共職業安定所へ行って手続きをします。

無事に終わると、最後の失業認定が行われて失業給付が終了しますが、このとき一定の条件を満たしていれば再就職手当や就業手当、常用就職支度手当も支給されます。勤務開始後しばらくの間の生活で困ることがないように、支給要件を満たしている手当はできるだけ受け取るようにしましょう。

 

柔道整復師の求人情報は公共職業安定所の施設内か、ハローワークインターネットサービスを利用すれば見つけることができます。ただし、後者は求職者登録をしていない人でも利用することができますが、紹介状の作成や職員への相談などは求職者登録を済ませた状態で施設へ行かないと出来ないので注意しましょう。