【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の求人情報|正社員として就活成功するコツ

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/09/03
    

柔道整復師が正社員になるときは、何に注意すればよいのでしょうか。ここでは柔道整復師の主な雇用形態、人気の求人情報、総合的に判断する必要性などについて説明していきます。

就活を成功させるコツは、情報を総合的に判断することです。将来のイメージも明確にさせたうえで、自分に合った職場を探していきましょう。

柔道整復師の求人情報の雇用形態は?

柔道整復師の雇用形態はさまざまで、正社員のほか契約社員やパート・アルバイトなどがあります。将来的に独立開業すれば個人事業主として活躍することも可能です。独立開業を目標とする人は、整骨院や接骨院に勤務して実績を積んでいく流れになります。

柔道整復師は国家資格を必要とする仕事のため、求人情報では正社員の募集が多くなっています。就活をしやすい職業と言えますが、高待遇の職場はライバルも狙っていると考えてください。

就活を成功させるコツは、転職エージェントを活用することです。人気ランキング上位の求人に応募するのもよいでしょう。ランキングで選ばれる就職先には相応の理由があり、例えば収入と福利厚生が充実しており、さらに教育体制が完備されているのが普通です。10年後の自分をイメージしてみると、いま何をやるべきか答えが見えてくるはずです。キャリアアップを明確にイメージし、自分に合った職場を見つけてください。

整骨院や接骨院・鍼灸院などは、正社員として雇用しているところが多いです。パートやアルバイトで働くのもありですが、本格的なスキルアップのためには正社員としての応募をおすすめします。給与が安定していると心にゆとりを生み出してくれます。仕事をするからには経済的な問題を払拭できることを重視するのは当然です。心にゆとりがあれば気持ちに余裕が生まれ、仕事にも専念できるようになります。

大手のチェーン店に勤務するのがおすすめ

柔道整復師の資格を取得した人の多くが、将来的に自分の店を持ちたいと考えています。独立開業する人は整骨院や接骨院で実績を積んで、自信がついてから開業するケースが多いです。開業資金を確保するハードルもありますから、若いうちは正社員として就活するのが得策でしょう。おすすめの求人情報は大手チェーン店であり、全国展開している店舗は教育体制が充実しています。

大手は宣伝力が高く、大勢のお客さんを呼び込む能力に長けています。それゆえ柔道整復師にとって多くの実績を積む環境と言えるのです。経験を通してしか実績を磨くことはできないので、可能ならば大手に勤務するのがおすすめです。給与や福利厚生も充実しており、安心して働くことができます。大手は最新技術をいち早く導入しているので、時代の先を行く施術を身につけられます。

正しい知識と技術を身につけるためには最初が肝心です。最初に間違ったスキルを身につけてしまうと、軌道修正するのが容易ではありません。全国展開しているチェーン店は、どのエリアで働いても同レベルのスキルを身につけられます。働きたい場所を自由に選べるメリットもあるので、迷ったら大手と考えておけば間違いないです。大手は正社員としての採用が中心であり、短期間でのスキルアップが可能です。中には1年未満で店長に上り詰める人もいるなど、効率よく実力をつけたい人に最適でしょう。

求人情報を見るときは総合的に判断を

転職エージェントを活用すれば、柔道整復師の求人情報を比較検討して詳しく見ることができます。よい職場を見つけるために大切なのは比較検討であり、比較することで見えてくることは多いです。重要なのは総合的に判断をすることで、収入はもちろん社会保険や教育体制なども確認しておく必要があります。

週休二日制を導入している職場なら、ゆとりを持って働けるでしょう。給料が同じなら週休一日より二日のほうが、時間あたりの収入は高いことになります。

正社員として就活成功を実現させるには、将来を明確にイメージするのがポイントです。整骨院や接骨院の院長を目指すのが王道ですが、大手グループの取締役を目指すという道もあります。将来をイメージすることにより、スタート段階で何をすればいいのか見えてくるのです。将来は整形外科で働きたいという人なら、整形外科での勤務経験がある院長にノウハウを学ぶのが得策でしょう。

求人情報を確認するときは、詳細まで確かめておく必要があります。表面的な内容だけで判断するのではなく、内部事情も確かめておくわけです。メリットとデメリットを天秤にかけて比較していくのも得策です。独立開業を目指しているなら、独立サポートを用意している職場が適しています。柔道整復師は正社員として働きやすいのが魅力ですが、将来の目標によって最適な職場は変わってきます。

 

柔道整復師の働き方は多種多様であり、中でも正社員を目指す人は少なくありません。大手チェーン店は総合的なスキルを身につけられるので、スキルアップに最適な職場です。就活で失敗しないためには、メリットとデメリットを含めて総合的に判断していく必要があります。