【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師の施術を受ける際の注意点は?

公開日:2019/02/15  最終更新日:2019/01/16
    

痛みへの適切な施術を柔道整復師から受けたいのならば注意点がいくつかあるので、それを把握した上で施設探しを行いましょう。

自身の身体に合った施術を受けられれば、不調が緩和されるまでの時間が短くなるため、時間や金銭面での負担をグッと減らすことができます。

 

 

 

 

柔道整復師がいる施設なのか確かめること

日本には手技を使って、身体のいろいろな不調を癒やしてくれる施設がたくさんあります。

そこに働くスタッフが持っている資格はさまざまなので、もしも柔道整復師に施術してほしいのなら、有資格者が施術を担当していると宣伝するところを活用しましょう。

施設の中には、資格を一切持っていない方が施術をするところもあるので、しっかりと知識や技術を学んだ方にほぐしてもらいたい方は確認を怠ってはいけません。

どのような施設か調べたい場合は、たくさんのお店を紹介するサイトがあるので、そちらを活用するとよいです。

そこでは、それぞれに個別ページが用意されていて読むだけで施設の概要が詳しく分かるようになっています。

施術者の資格はとても大事なことなので、個別ページを見れば、ほぼ間違いなく掲載されています。

なお、マッサージ師や鍼灸師などの資格も取得している方もいます。

多くの資格を持っているのなら、それだけ施術の幅も広がるので、資格数で施設を決めるのもよいでしょう。

 

施術を受けたいときに考えること

柔道整復師が施術してくれる施設を見つけたのなら、何を得意とするのか調べるようにしましょう。

肩や腰など、施設によって得意とする箇所は異なるため、自分が抱える問題に対応するところを選ばなければいけません。

筋膜リリースや温熱療法など、手技以外の施術を組み合わせて、不調を緩和してくれるところも多いので、自分に合った施設を探しましょう。

中にはスポーツのパフォーマンスアップを目的とした施設まであるため、しっかりと探せば、自身の悩みと本気で向き合ってくれる施術者に出会えます。

ちなみに、痛みに弱いのなら、ソフトな手技を行ってくれるところを選んだほうがよいです。

骨がポキポキと鳴るような施術だけではなく、痛みの少ない施術を心がけている施設があるので、そちらを選べば苦痛な時間を過ごす心配がなくなります。

本当に痛みが少ないかどうかは、口コミやレビューなどを確認して、利用者の実際の声を聞けばすぐに分かります。

もちろん、強めの施術を望むのなら、力強い手技を提供してくれるところを選びましょう。

施術の強弱は施設の売りとなるので、宣伝ページを見れば、どのような力加減で行っているかすぐに分かります。

なお、施術を受けるには相応しい格好があるのも注意点の一つです。

伸縮性が少ない服を着ていってしまっては、施術がやりにくくなるので、ある程度は動きに余裕がある服装をしたほうがよいです。

もしも、会社帰りなどでラフな格好をできないのなら、着替えを用意してくれる施設にしましょう。

そうすれば、仕事で疲れた身体を、ゆっくりとほぐしてもらってから帰宅することが可能になります。

 

施術費用をきちんとチェックしよう

施設を訪れていることを考えるのなら、施術費用もしっかりとチェックするようにしましょう。

リラクゼーション目的で訪れるのなら一回分の施術費用で済みます。

しかし、不調を解決してもらいたいのなら、何度か通うことになるので複数回分の施術費用が必要になります。

そのため、不調が緩和するまで通い続けられる価格設定のところを選ばなければ、解決前に通うことを中止せねばならない状況になるかもしれません。

そうなると、今までの施術がムダになる可能性があるため費用のチェックは重要です。

なお、柔道整復師の施術を受ける場合は保険の利用が可能なケースもあります。

もちろん、保険が全てに適応されるわけではないので、どのような不調なら利用できるか施設に訪れる前に電話で聞いてみるとよいでしょう。

ちなみにほとんどのところでは予約が必須となっているため、まずは電話で連絡を取って空きを調べてみましょう。

施設によってはオンライン上から予約できるので、ホームページは必ず見ることをおすすめします。

ちなみに、予約の無断キャンセルや初回キャンセルをすると、二度とその施設を利用できなくなる可能性があるので注意が必要です。

整骨院などの施設は一人で営業している方も多いので、その対処は当然だといえるでしょう。

そのため、お目当ての施設、施術を絶対に受けたいと考えるなら、スケジュールを確認してキャンセルする可能性が限りなくゼロに近い日時を選ぶのが大切です。

 

柔道整復師はたくさんいますので、有資格者が施術を行ってくれる施設は数多くあります。

その中から自身に適したものを選んで、定期的に通うことが健康を維持ずることに繋がります。

自身の身体の痛みを把握して、それを緩和してくれる施設を探し、電話で予約を取ってから訪れましょう。

親身になって相談に乗ってくれる方を見つけられれば、どんな身体の不調でも任せられるため、痛みへの不安がない生活を送れるようになります。