【人気の求人募集を徹底比較!】柔道整復師の就職や転職におすすめの整骨院・接骨院をランキングでご紹介します!

柔道整復師は夜間に働くことはできる?

公開日:2018/09/13  
    

柔道整復師は最近人数が増え、求人の多い職業となっています。この仕事の場合は年齢制限もなく、整骨院や接骨院などで勤務する他、自分で開業したり、スポーツ分野でのトレーナーや介護施設での指導者になることも可能です。

そして夜間勤務も可能であり、朝から夜にかけて多くの人達の骨折や脱臼などの損傷を癒すようなことを行っています。では、その特徴と勤務時間、そして働く場所の選び方とはどのようなものでしょうか。

この職業には次のような特徴があります

柔道整復師とは骨や関節などの骨折や脱臼、損傷などに対して手術ではない施術を行い、人間の治癒力そのものを引き出すようにする職業です。そしてこの職業は年齢制限がないので、高齢になっても自分の店を持つだけでなく、多くの整骨院や病院などの求人募集にも応募しやすいと言えます。

この仕事は、高校を卒業した後に厚生労働省の許可した養成施設や文部科学省の指定した四年制大学で学んだ上で国家試験を受け、ここで合格すると国家資格が得られることになります。そして柔道整復師になった後は、痛みの少ない治療によって患者さんの骨などの健康を回復させることが可能であり、また患者さんとのコミュニケーションなども重視しているので、その点でも彼らを満足させられる可能性が高い職業と言えるでしょう。

この仕事の勤務時間について

この仕事の勤務時間は1日に8時間程度と言われています。平日の時間帯としては、朝の8時台や9時頃に始まって昼の12時まで行った後、2~3時間の休憩を経た上で午後の部が始まり、その場合は20時頃まで続くことが多いようです。休憩時間が長時間なのは、この職業では立ちっぱなしの時間が長かったり、患者さんと1対1で向き合う際の心構えをしっかりしたものにする必要があるため疲れやすいからと考えられます。

また、土、日では平日の場合とは違って、勤務している整骨院や病院が決めている時間帯に合わせたものになりやすいと言えます。なお、夜の仕事が終わった後にはカルテ整理などをする必要があることが多いので、帰る時間が勤務時間より少し後になることも考えられます。以上のように、この仕事では朝も夜も勤務することになる可能性が高いです。さらにこの種の施術では体の痛みや腫れなどを軽減したい患者さんが多く、これによって早期の治癒や応急処置を行いやすいので、受付時間外の治療になることもあるようです。

職場を選ぼうとするときに考えたいこと

柔道整復師を募集する仕事場はたくさんありますが、それだけに自分に合ったところを選ぶようにすることが大切です。例えば正社員で働けるようなところだと給与や待遇が手厚い上、教育面が充実していて入社時の研修だけでなく働きながらさらに高いレベルに成長することが期待できたりするので、そのような職場を探してみると満足しやすいでしょう。

そして仕事ができる場所としては整骨院や病院などの募集の多いところ以外でも、スポーツ関係や介護施設など非常に幅広い中から選ぶことが可能なので、自分の希望に合ったところをしっかりと探してみることをお勧めします。また、キャリアアップを早く行いやすかったり新規出店となった店で院長になるチャンスが高いようなところなど、この仕事ならではという特徴を持つ場所も色々とあるので、それぞれの職場がどんな特徴やメリットを持っているかをできるだけたくさんチェックして比較してみると良いでしょう。

なお、経験がなくてもしっかりと仕事を教えてもらえたり、仕事をしながら自分の目指すような目的を達成しやすい勉強会などに参加できるところもあります。また、自分の店を持ちたい場合には地域密着で良い仕事をしやすくなるような教え方をしてくれるところや、被災地でのボランティア活動などをやりやすくしてくれるところなども探すことが可能です。さらに女性であっても男性同様に就職できたりスキルアップを目指すことができるので、女性も十分に満足できる職場を選びやすい職業であると考えられます。

柔道整復師は年齢制限がなく、国家試験に合格したことで得られる国家資格であり、この仕事では骨折や脱臼などを痛みのない治療で治すことができます。また、開業以外でも整骨院や病院などに勤務することが可能であり、この職業の人を求める職場は色々なタイプのところがあるので探しやすいと言えます。そして勤務時間については一般的に昼に2~3時間の休憩を入れた上で朝から夜にかけて働くようになるので、夜に働きたい人の場合にもお勧めできる仕事であると考えられます。さらにこの仕事ができる職場の中で特に正社員として募集しているところでは、給与や待遇が良いだけでなくさらにレベルアップを目指せるような教え方が期待できたり、自分の店舗が持ちたいなどの希望にかなうような内容のところもたくさんあるので、それに合ったところをしっかりと選ぶようにすると良いでしょう。